• ホーム
  • ニュースリリース
  • 2021年度 地域振興助成「アートによる地域振興助成」「瀬戸内海地域振興助成」の採択事業が決定しました。

ニュースリリース

2021年03月18日 助成活動

2021年度 地域振興助成「アートによる地域振興助成」「瀬戸内海地域振興助成」の採択事業が決定しました。

公益財団法人 福武財団は、活力あふれる個性豊かな地域社会の実現と発展に寄与することを目指し、「地域振興助成」として2つの助成プログラムを実施しています。
この度、厳正な審査の結果、「アートによる地域振興助成」ならびに「瀬戸内海地域振興助成」の採択事業が決定いたしましたので、お知らせいたします。

 

■採択事業

 

1.アートによる地域振興助成(事業助成)

 

2020年10月1日(木)~30日(金)の申請期間中に101件の申請があり、新規9件、継続7件、合計16件の事業が採択されました。
新規では、技能実習生・外国人労働者・海外にルーツを持つ人々との交流や、差別のあった地域の記憶を継承するものなど、過疎地だけでなく都市部にも存在する様々な課題に焦点を当てた活動団体が採択となりました。各団体が地域課題に対して、独自のアプローチをしており、地域を舞台にしたアートプロジェクトの在り方に拡がりが見られます。
また、継続して採択された団体にも新たな発展性や地域への定着が見られ、今後の活動が期待されます。

 

No 事業名 団体名 代表者名(敬称略) 活動地域
<新規>
1 アジアローカルクロッシング:海と共に生きる 遠足プロジェクト・遠足プロジェクトアジア 武谷 大介 宮城県石巻市、気仙沼市
2 白鳥 白鳥実行委員会 辻 梨絵子 福島県いわき市
3 イミグレーション・ミュージアム・東京 「美術館・わたしたちはみえているー日本に暮らす海外ルーツの人びと」展 特定非営利活動法人 音まち計画 岡部 修二 東京都足立区
4 鉄工島 LIVE 2021 鉄工島FES実行委員会 須田 眞輝 東京都大田区京浜島エリア
5 鎌倉 〇〇 アカデミア(かまくら まるまる アカデミア) ルートカルチャー 瀬藤 康嗣 神奈川県鎌倉市
6 崇仁すくすくセンタープロジェクト 山本 麻紀子 京都府京都市 崇仁地区
7 KUMANO(仮名) 一般社団法人マルタス 眞田 大輔 和歌山県新宮市
8 たつのアートシーン 2021 特定非営利活動法人ひとまちあーと 畑本 康介 兵庫県たつの市
9 Artist on the Sea project in Sakaide 瀬戸内国際芸術祭 坂出市実行委員会 綾 宏 香川県坂出市
<継続>
1 さどの島銀河芸術祭2021 一般社団法人佐渡国際芸術推進機構(さどの島銀河芸術祭実行委員会) 吉田 盛之 新潟県佐渡市
2 奥能登国際芸術祭2020+ 奥能登国際芸術祭実行委員会 泉谷 満寿裕 石川県珠洲市
3 Don’t Follow the Wind 2021 Don’t Follow the Wind 実行委員会 卯城 竜太 東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴う帰宅困難区域内、福島県内、東京都内および海外
4 UNMANNED 無人駅の芸術祭/大井川 特定非営利活動法人クロスメディアしまだ 大石 歩真 静岡県島田市、川根本町
5 「表現未満、」アートミックス2021 特定非営利活動法人クリエイティブサポートレッツ 久保田 翠 静岡県浜松市中心市街地
6 釜ヶ崎芸術大学2021 特定非営利活動法人こえとことばとこころの部屋 山田 假奈代 大阪府大阪市西成区
7 神仏習合の発祥地・国東半島 アートによる巡礼の道 構築事業 国東半島カルチャーツーリズム推進事業 国東市実行委員会 吉水 良仲 大分県国東市

 

 

採択事業の紹介(PDF)

 

2.瀬戸内海地域振興助成

 

2020年9月1日(火)~30日(水)の申請期間中に31件の申請があり、合計11件の事業が採択されました。採択となった活動は、地域の特性や魅力を尊重し、次世代に継承していく取り組みです。食文化や祭行事、空き家対策、ハンセン病療養施設での活動等、瀬戸内海沿岸の歴史を今後に繋げ、地域に活力を生み出す事業を採択いたしました。

 

No 事業名 団体名 代表者名(敬称略) 活動地域
1 塩屋布団太鼓の次代を担う乗り子の育成と継承 塩屋青年会 岸部 克俊 神戸市垂水区塩屋地区
2 さざなみダイアログプロジェクト 一般社団法人ひばりエンタテインメント 鑓屋 翔子 岡山県瀬戸内市 国立療養所長島愛生園
3 昔から受け継がれてきた下津井の魚食文化を掘り起こし、町の観光資源にしよう! 下津井sea village project 牧 信男 岡山県倉敷市下津井地区
4 空き家と耕作放棄地の利活用を通じた地域づくり くにとうの御船を守る会 笠原 宏之 岡山県浅口市寄島町国頭地区
5 豊島 島キッチンお弁当・お惣菜配達事業 特定非営利活動法人瀬戸内こえびネットワーク 北川 フラム 香川県小豆郡土庄町豊島
6 讃岐六条の水車復元と保存活用 高原水車友の会 平田 恵美 香川県高松市六条町
7 琴弾公園の魅力を高める活動 いいまちづくり観音寺輝き隊 大西 やえ子 香川県観音寺市 琴弾公園
8 鞆の浦の大正期を代表する吉本家住宅の保存・活用プロジェクト 特定非営利活動法人鞆まちづくり工房 松居 秀子 広島県福山市鞆町
9 小林和作旧居再起動計画 尾道空き家再生プロジェクト 豊田 雅子 広島県尾道市
10 MAKE! REMAKE! ミハラダルマ パンパカンパニ 宮本 郁・水呉 成美 広島県三原市
11 レモンチェッロ酒造でつなぐウィズコロナ時代の観光構築 株式会社瀬戸内ジャムズガーデン 松嶋 匡史 山口県周防大島町

 

採択事業の紹介(PDF)

 

3.アートによる地域振興助成(研修助成)*非公募

 

この助成プログラムは、アートプロジェクトの運営に関わる人に学びの機会を提供することにより、各地のアートプロジェクトの継続・発展に寄与することを目的として2019年度から新たにスタートしたものです。
助成対象者は、
・当財団の助成を受けたアートプロジェクトでの活動経験があり、今後のプロジェクトの継続・発展への寄与が期待される人。
・日本国内で実施される芸術祭、アートプロジェクトを海外から学びに来る人(要推薦)です。

上記の人を対象とするため非公募としています(選考会での審査は行います)。
2020年10月15日(木)~11月16日(月)の申請期間中に4件の申請があり、4名への助成が採択されました。弊財団および日本国内各地の芸術祭のご協力のもと、現場を中心に研修していただく予定です。

No 氏名(主な事業・所属団体) 出身国・地域
1 木野 哲也(飛生芸術祭・飛生アートコミュニティー) 日本・北海道
2 加藤 芳彦(みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ・学校法人東北芸術工科大学) 日本・山形県
3 上田 假奈代(釜ヶ崎芸術大学・特定非営利活動法人こえとことばとこころの部屋) 日本・大阪府
4 小國 陽佑(下町芸術祭・新長田アートコモンズ実行委員会) 日本・兵庫県

 

 

●アートによる地域振興助成(事業助成)
現代アートのもつメッセージ性を軸としながら、地域住民や行政と協働して、その土地の独自性を生かした地域文化の振興に資する事業を対象としています。日本国内におけるアートプロジェクトの立ち上げと継続的発展を目的として助成しています。
※2022年度の公募については、2021年6月下旬頃、財団のホームページに掲載予定です。

 

 

●瀬戸内海地域振興助成
瀬戸内海地域の文化力向上に資する、伝統芸能・工芸の振興、地元産品を活かした地域産業おこし、古民家の改修・保存・活用などの活動を通して、瀬戸内海と関わりを持ち、移住・定住に結びついていく事業を対象としています。
※2022年度の公募については、2021年6月下旬頃、財団のホームページに掲載予定です。

 

 

 

【本件に関するお問い合わせ】


公益財団法人 福武財団 事務局  〒761-3110 香川県香川郡直島町2249-7
TEL: 087-892-4455 / FAX: 087-892-2022(平日 月~金の9:30~16:30)
助成担当/内田、岡田
Webからのお問い合わせはこちら